高時給が狙える!口コミで人気のおすすめ介護派遣会社ランキング

かいご畑

 

日本全国にある介護派遣会社の中で、もっとも評判・口コミが良く、人気のおすすめ派遣会社が「かいご畑」。
介護派遣サイト「かいご畑」を運営するニッソーネットは、厚生労働大臣から優良派遣事業者の認定を受けている高い実績があります。
「かいご畑」は、おもに関東・関西・福岡に拠点を構えており、約10,000件以上の豊富な求人を取り扱っているため、どなたでも登録利用しやすい介護派遣会社といえます。

「かいご畑」に登録する最大のメリットは、介護資格が0円で取得できる「キャリアアップ応援制度」があるため、「介護職員初任者研修」「実務者研修」そして最上級資格である「介護福祉士」まで、一気にキャリアアップが目指せる環境が整っています。

「かいご畑」では、給与週払い制度により、毎月5の付く日に入金申請ができる(※月3回まで)ので、就業スタートしてから最短で15日後には給与の受け取りができます。
冠婚葬祭や交際費など、急な出費があるときにスマホからカンタンに申請ができるので、便利ですね!

「かいご畑」の登録手順は、公式ホームページから「住所」「氏名」「電話番号」を入力するだけで完了。
その後、担当から電話がかかってきて、電話でカウンセリングを受けるか、または来社する流れになります。

オススメ度
対象地域 首都圏:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県

関西:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県

東海:愛知県・岐阜県・静岡県・三重県

九州:福岡県・佐賀県

関東:群馬県・栃木県・茨城県・山梨県

北海道東北:北海道・宮城県

北陸:新潟県

中国四国:広島県・岡山県・山口県

公開求人数 約10,000件以上
特徴
  • 優良派遣事業者の認定を受けている実績ある大手介護派遣会社
  • 介護資格が0円で取得できる「キャリアアップ応援制度」が秀逸
  • 給与週払い制度が利用可能

詳しくはコチラ

きらケア介護派遣

 

「きらケア介護派遣」は、レバレジーズキャリアが運営する、介護業界に特化した人材派遣サイトです。
厚生労働大臣から優良派遣事業者の認定を受けている高い実績があります。

きらケア介護派遣は、首都圏エリアの求人に強いのが特徴で、約20,000件以上の公開求人の中から、高時給1,700円で働ける派遣先を提供できるのが強みです。

介護業界に詳しく、就業先の内情を知ることで口コミ評判の高い担当コンサルタントがサポートするため、きらケア介護派遣に登録をすれば、介護職経験者から未経験者まで、納得のいく環境で働けるでしょう。

オススメ度
対象地域 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県

関西:大阪府・京都府・奈良県・兵庫県

東海:愛知県・静岡県

九州:福岡県

北海道東北:北海道・宮城県

中国四国:広島県

公開求人数 約20,000件
特徴
  • 高時給1,700円の好待遇で働ける
  • 派遣先職場に熟知している担当コンサルタントからサポートを受けられる
  • 厚生労働大臣から優良派遣事業者の認定を受けている高い実績

 

 

詳しくはコチラ

スタッフサービスメディカル

 

スタッフサービスメディカルは、転職業界最大手リクルートグループ企業であるスタッフサービスが運営する、介護求人に特化した派遣サイトです。

スタッフサービスメディカルでは、全国72か所にある拠点でお仕事紹介が可能なので、日本全国どこからでも、登録利用することが可能です。

スタッフサービスメディカルの派遣社員として働くと、求人のおよそ70%が交通費支給されているため、少しでも出費を抑えたい方にはオススメですね。

約55%以上の派遣社員が他業種からの転職に成功している実績があるので、未経験や無資格でもチャレンジできる環境は整っているといえます。

オススメ度
対象地域 全国対応
公開求人数 約50,000件
特徴
  • 日本全国どこでも登録利用が可能
  • 無資格、未経験者でも登録利用が可能
  • およそ70%以上の求人に交通費支給

 

詳しくはコチラ

介護派遣とは?人材派遣のしくみについて解説

”介護派遣”とは、人材派遣会社に登録をして働くスタイルを表す用語です。
ここでは、人材派遣のしくみについて、解説いたします。

派遣の大まかな流れとしては、以下のようになります。

  1. 派遣会社に登録する
  2. 派遣会社からお仕事の紹介を受ける
  3. 職場見学
  4. 就業先となる「派遣先」担当者と面接(顔合わせ)
  5. 「派遣先」と合意の意思があれば、就業決定!

メモ

場合によっては、職場見学や面接(顔合わせ)がなく、就業が決定するケースもあります

派遣で働く場合、雇用契約は「派遣会社」と結ぶ

転職サイトと人材派遣サイトの違いは、以下の通りです。

  • 人材派遣サイト:登録した派遣会社と雇用契約を結び、派遣先で働く
  • 転職サイト:紹介された企業と雇用契約を結び、働く

つまり、登録した派遣会社の社員として、職場である派遣先で働くことになります。

派遣で働く場合、有期雇用契約となる

人材派遣の働き方は、大きく分けて以下の3つになります。

  • 登録型派遣…有期雇用契約を結び、契約満了日に更新or終了を決定
  • 紹介予定派遣…有期雇用契約を結び、契約満了日に双方の合意があれば、派遣先と直接雇用を結ぶ
  • 常用型(無期雇用型)派遣…派遣会社と直接雇用を結び、無期雇用で働く

本記事で主テーマとしている人材派遣は、「登録型派遣」を指します。

介護派遣会社を利用するメリット、特徴について

ここでは、介護派遣を利用するメリットを8つ、解説します。

パートやアルバイトと比べて高時給!

介護派遣は、パートやアルバイトよりも、高い時給で働くチャンスがあります。

パート・アルバイトなら時給850~1,200円程度ですが、介護派遣なら時給1,300〜1,700円あたりで募集されていることも珍しくありません。
つまり、介護派遣として働いた方が高時給です。

時給1,500円でフルで働けば、月給30万円以上は十分狙える上に、夜勤もこなせば40万円以上も実現可能ですね。
介護派遣にはボーナスはないものの、正社員よりも時給が高いので効率よく稼げます。

派遣の時給は、派遣会社ごとに50~100円程度の格差が出ることも珍しくないため、登録は複数社しておいて、より高い時給で働けるよう準備をしておきましょう。

ポイント

介護派遣が高い時給で働けるのは、本来なら雇用側が負担するべき求人募集や面接、雇用契約にかかわる必要書類の用意など、コストのかかる部分を派遣会社が負担してくれるからです。

夜勤専従なら更に高収入が狙える

「とにかく効率よく少ない日数で稼ぎたい」方は、夜勤専従の働き方がオススメ。
夜勤求人の場合、日当で支払われるケースが多く、多いときは2万円以上もらえることも少なくありません。
月に10回程度こなせば、月収20万円以上は稼げる計算ですね。

また、普段日中は施設で働いている方や、他業種で働いている方が、掛け持ちで副業として夜勤をこなすケースもあります。

サービス残業がなく、効率よく稼げる

日本ではまだまだ、サービス残業を良しとしているところや、美徳として扱う会社があるのが実情です。
介護派遣として働けば、雇用主は派遣先ではなく「派遣会社」となるので、違法であるサービス残業を強いられることなく、効率よく働くことができます。

また、仮に残業が発生したとしても、25%アップの割増賃金を支払ってもらえますし、事情があって残業ができない方は、派遣会社に相談すれば定時で上がれるよう派遣先へ交渉してもらうことも可能です。

煩わしい人間関係から解消される

正規職員としてずっと同じ職場にいれば、派閥による面倒な人間関係に巻き込まれることもありますよね。
しかし、介護派遣なら雇用先はあくまでも派遣会社なので、周りの職員と適度な距離を保ちながら働くことができます。

すでに介護士として働いた経験のある方は、転職先の評判や雰囲気が気になるところですが、実績ある大手の派遣会社を利用すれば、担当コンサルタントから内情を探ることができるのも、大きなメリットですね。

介護派遣は福利厚生が整ってる大手を選ぶ

世間一般の福利厚生のイメージは、「正社員>派遣社員」かもしれません。
しかし、派遣でも大手なら雇用保険・健康保険・厚生年金の加入や産休制度、年一回の健康診断や有給休暇制度まで、ちゃんと整備されています。

紹介予定派遣で正社員が目指せる

派遣先で1~(最大)6ヵ月働いてから、派遣先との合意があれば、直接雇用を結ぶのが紹介予定派遣です。

慢性的な人出不足である介護業界では、紹介予定派遣の求人も豊富に扱っているため、「まずは派遣で職場の様子を体感してから、入職するかどうか決める」とお考えの介護職員もいるほどです。

転勤がなく、働きたい地域を選ぶことができる

介護派遣では基本的に雇用契約通りに働くため、転勤を命じられることはありません。
家庭を第一に考えたい主婦や、ご両親の介護など事情があって転勤ができない方でも、派遣なら安心ですね。

「週2勤務」「土日休み」など希望の働き方ができる

子育てが落ち着いてそろそろ働きだそうとしている主婦などは、最初からフルタイムで社会復帰するのはハードルが高いですよね。
介護派遣なら、時短勤務など自分の生活ペースに合わせた働き方が実現できるので、メリットは大きいです。

介護派遣会社を利用するデメリット

ここでは、介護派遣のデメリットとなる、3つの要素について説明します。

介護派遣で働くとボーナスが出ない!

介護職であっても、正社員であれば年に2回以上のボーナスが支給される企業は多いですが、介護派遣となると、派遣会社からのボーナス支給はまずありません。
仮にあったとしても、正社員のそれとは違い、少額の支給となるでしょう。

ただし、介護派遣なら高時給求人で働くことで、ボーナス分を補って正社員以上の年収を手に入れることは可能です。

また、介護派遣でも、紹介予定派遣や常用型派遣など、正社員として勤務ができる形態もあります。

有期雇用契約なので失業のリスク(派遣切り)も

介護派遣で働くと、一定期間(※3ヵ月に一度が一般的)ごとに契約を継続するかどうかを精査するしくみなため、雇用の不安定さは否めません。
また、派遣には3年ルールといって、同じ派遣先(施設)で働き続けることが、原則できないルールが課せられています。
3年を超えて、同じ派遣先で働き続けた場合、以下の対応をしてもらうことになります。

  • 派遣先と直接雇用契約を結ぶ
  • 新たな派遣先を紹介してもらい、新たに雇用契約を結ぶ
  • 派遣元会社の社員として入社をする

しかし、そもそも人出不足で求人に困らない介護業界ですから、派遣切りによる失業のリスクは、他業種と比べて低いと見て良いでしょう。

介護派遣だと高いスキルが求められることも

高時給の派遣求人は、当然ながら高いスキルを要求されることもあります。

「まだスキルや経験が未熟な自分では荷が重いのでは?」と不安になるかもしれませんが、派遣会社はオーバースキルの求人を無理やり紹介することはないので、安心してください。

ポイント

派遣会社としても、同じ派遣先で長く働いてもらった方が、収益が見込めますからね。

介護福祉士として経験のある方、あるいはまだ身体介助の経験もない無資格者まで、その人のスキルに応じて適切な派遣先を提供してもらえるため、介護派遣はベテランから素人までどなたでも利用可能ですね。

派遣で働く介護士の実際はどうなの?転職体験談

まだ派遣を利用したことがない方は、実際に働いてみた人の感想やアドバイスを聞きたいでしょう。
当サイトでは、クラウドワークスという仲介業者を利用して、実際に介護派遣を利用した方からヒアリングした体験談を集めました。
ここでは、その一部をシェアいたします。

(O.Tさん 42歳女性)

介護職全般をさせられていました。
しかし、1年ほど経って、職場に慣れてきた頃には、介護施設のグループでも働かせてもらえるようになりました。
派遣社員でしたが、休日出勤や残業などもありました。

最初は、派遣社員と正社員の人間関係はあまり良くなかったですが、すぐに人間関係は良くなりました。
また、仕事をお願いされることも多くなり、信頼されていると感じることができました。

派遣社員は仕事を制限されることが多いですが、信頼されるようになれば、さまざまな仕事を任されるようになります。
そのため、正社員と同じようにスキルアップすることができます。
しかし、仕事ができる人でも、昇進や昇格をすることはないので、偉くなりたい人は正社員になった方が良いと感じました。

(A.Kさん 37歳男性)

期間が決まっているため、人間関係に悩んだときにはリセットされる点が良かったです。自由な時間も派遣のほうが融通がききました。
逆に業務や職場の雰囲気に慣れた頃にまた1から関係を構築するのは負担に感じることもありました。

派遣ですが他のヘルパーと関係なく身体介護・生活援助と全般的な業務を任されて、肉体的にも精神的にも負担が大きかったです。

職員も派遣も仕事のうえでは特に差はありませんでしたが、休憩が取りにくかったり、多忙なときの雑用を押しつけられたりと自然と見下されてるのでは、と思うことがありました。

(F.Sさん 49歳女性)

入職前は、介護の仕事全般的にしてほしいと言われましたが、実際に働いてみると、介護の仕事だけではなく、シフトの調整や新人の教育など介護の仕事以外のことも任されていました。

最初は、派遣社員と正社員の間に壁があるように感じていましたが、働き続けているうちに壁はなくなりました。
プライベートでも正社員の方と遊びに行くことも多く、とても働きやすい環境でした。

派遣社員と正社員で仕事内容は大きく変わらないので、正社員と同じようにスキルアップすることができます。
正社員になる勇気がない人は、派遣社員として働き始めることも選択肢の一つです。
しかし、派遣社員だと昇給や昇格がないので、給料面で不満がある人は正社員になった方が良いと思います。

介護派遣会社の求人の種類

介護派遣として働ける場所は、主に介護施設や病院(クリニック)、そして在宅の高齢者を対象とした訪問介護などが一般的です。

  • 特別養護老人ホーム(特養)…入居者は要介護3以上、夜勤もあり、介護度の高い利用者が多く、業務内容はハードな傾向にある
  • 有料老人ホーム(有料)…有料は、高齢者の生活場所として、食事や介護サービス、家事援助、健康管理のいずれかを提供している施設。「介護付」「住宅型」「健康型」の3つのタイプに分かれており、介護サービスのない施設、高級ホテルのような高い入居費が必要な施設など、民間企業のコンセプトによって運営されているところが、特養との大きな違い。
  • 老人保健施設(老健)…介護保険が適用される施設。特養とは違い、在宅暮らしへの復帰を目的としている。
  • デイサービス…通所介護と呼ばれるデイサービスは、食事やレクリエーション、入浴など日帰りで介護サービスを提供するお仕事。
  • 訪問介護…在宅や有料で暮らす利用者を対象に、介護サービスを提供するお仕事。
  • 訪問入浴…在宅の浴槽で入浴ができない利用者を対象とした入浴ケアのお仕事。
  • グループホーム…認知症など、同じ障がいなどを持つ利用者が、小規模の住宅施設で一緒に生活をする施設。
  • 小規模多機能型居宅介護…デイサービスや訪問介護、ショートステイ(泊まり)といった様々な介護サービスを一体的に提供する、地域密着型サービス。
  • 障がい者施設…障がい者のケアは、知的障害者や発達障害者、身体障害者などさまざまな方が対象となる。
  • 一般病院…主に入院患者へのケア。看護師の指示を受けて働くことになるため、人間関係の気苦労も多いと言われている。

介護派遣会社の選び方

介護派遣会社の選び方は、基本的に以下の3つの条件を満たすところを選んでください。

一般労働者派遣許可番号の確認

「一般労働者派遣許可番号」とは、派遣事業をするにあたり、厚生労働大臣の許可を得ているかどうかの証明となるのが一般労働者派遣許可番号です。
逆に言えば、会社のホームページなどに派遣許可番号の提示がされていないところは、おかしいとみて間違いありません。

派遣許可番号がホンモノかどうかを見分けるには、以下の厚生労働省サイトにて、検索が可能です。

優良派遣事業者の認定を受けているか

「優良派遣事業者」とは、厚生労働省から委託された民間企業が設定した95項目もの審査基準すべてにクリアした派遣会社だけに認定される制度です。

派遣事業者には、理不尽な派遣切りや二重派遣、コンプライアンス違反に該当するさまざまな問題ある会社も存在します。
「優良派遣事業者」は、そんなブラック派遣企業を排除して、業界全体の健全化を図る目的があります。

下記のページを見れば、認定事業者リストを確認できます。

介護派遣会社は(ほぼ)全国対応の大手であること

介護派遣会社は、適当に大手以外の中小企業を利用すると、紹介できる求人数が大手と比較して少ないため、なかなか希望に合ったお仕事に就きづらいデメリットがあります。
基本的には、本記事で紹介している口コミ・評判の良い介護派遣会社の中からチョイスすれば、間違いはありません。
紹介できる介護求人数をたくさん保有しているため、希望条件にマッチした紹介を受けられる可能性がアップします。

ただ、首都圏や関西エリアならどこを選んでもそう問題はないですが、地方で仕事を探す場合は、対象地域に指定されているかどうか、登録前に確認しておきましょう。
本記事においても、介護派遣会社ごとに対象地域を掲載しているので、ご確認ください。

介護派遣会社の評判や口コミは、周りの友人や知人から話を聞けたらベストです。
無理なら、やはり実績のある大手介護派遣会社へまず登録してみることをオススメします。

複数の介護派遣会社に登録して比較をするべき

初めは派遣登録経験がなく、良し悪しが分からないと思いますので、比較検討できるように2~3社に登録しておきたいところです。

同じ地域にある介護派遣会社でも、自分と相性が良く、希望条件にマッチした求人をすぐに紹介してくれるところもあれば、担当と合わずコミュニケーションがとれないことで、うまくお仕事が決まらないことも。
幸い、派遣登録は何社申し込んでも無料ですので、積極的に行動しましょう。

介護派遣会社の徹底比較!

最後に、当サイトでおすすめの「かいご畑」「きらケア介護派遣」「スタッフサービスメディカル」3社それぞれの比較表を作成いたしました。
ご確認ください。

オススメ度 対象地域 公開求人数 特徴
かいご畑 首都圏:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県関西:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県

東海:愛知県・岐阜県・静岡県・三重県

九州:福岡県・佐賀県

関東:群馬県・栃木県・茨城県・山梨県

北海道東北:北海道・宮城県

北陸:新潟県

中国四国:広島県・岡山県・山口県

約10,000件以上
  • 優良派遣事業者の認定を受けている実績ある大手介護派遣会社
  • 介護資格が0円で取得できる「キャリアアップ応援制度」が秀逸
  • 給与週払い制度が利用可能
きらケア介護派遣 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県

関西:大阪府・京都府・奈良県・兵庫県

東海:愛知県・静岡県

九州:福岡県

北海道東北:北海道・宮城県

中国四国:広島県

約20,000件
  • 高時給1,700円の好待遇で働ける
  • 派遣先職場に熟知している担当コンサルタントからサポートを受けられる
  • 厚生労働大臣から優良派遣事業者の認定を受けている高い実績
スタッフサービスメディカル 全国対応 約50,000件
  • 日本全国どこでも登録利用が可能
  • 無資格、未経験者でも登録利用が可能
  • およそ70%以上の求人に交通費支給

もう一度確認ですが、まずご自分の住む場所で求人紹介が可能かどうか、対象地域を確認してから登録を申し込みましょう。

Copyright© 介護士として働きたい方向けの派遣会社ランキング! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.